エオルゼアライフをより満喫するために #17 新生の終わり、蒼天の始まり【FF14】

Pocket

おはようございます。

サブキャラのベルベットちゃんが、とうとう “新生” をクリアいたしました。

改めて振り返ってみると、苦労のオンパレード。お使いのバーゲンセール。

砂の家にエーテライトがあれば・・・」

アクティブモンスターが邪魔・・・」

DPSのシャキ待ちが長い・・・

数多のヒカセンたちの、恨み辛みが聞こえてきますな・・・

赤魔道士と侍」 の解放。

ファイター/ソーサラーのレベルを50まで上げることにより、”赤魔道士“と”” というジョブが解放される。

・赤魔道士 → ウルダハ:ザル回廊にいる”瞳をうるませた少女” より受注。

・侍 → ウルダハ:ナル回廊にいる “砂都の市民” より受注。

※それぞれ、Lv50からのスタートとなります。

侍の師匠。

赤魔道士の師匠。

すしざんまい の社長。

どちらのジョブも、ストーリーが面白いのでオススメ!!


それでは、最後のダンジョンである “魔導城プラエトリウム” のアーカイブと解説です!

★10:30 ~ 魔導城プラエトリウム

①ムービーがとてつもなく長いので、トイレは済ませておこう!

②エレベーターに乗る前に、魔導アーマー認証装置を調べて “魔導アーマーの搭乗員登録” をしよう!

③渦なす生命の色、七つの扉開き 力の塔の天に到らん! アルテマ!


いざ解説しようと思ったけど、特に覚えるギミックが存在しなかったよ!!

とぅはっ!!!

はい! ということで!

17回に渡って、お送りしてきた「エオルゼアライフをより満喫するために」

ひとまず、ここらで一区切りとさせていただきます!

本当に、本当に、ありがとうございました。

いやはや、達成感が溢れてきますな・・・

次はどんな記事を書こうかなぁと、考えている現状です。

なんにせよ、記事を書き連ねてきて良かったと、今はキヨキヨしい思いであります。

とぅはっ!!!

低浮上になりつつありましたが、元気になってきたベルさんは、そろそろ戻りつつあります。やる気!元気!イワキ!

それでは〜 また次の記事でアイマショウ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA