【FF14】 砂漠のハルジオン

Pocket


🌸第一話 「出会いの春」


―――漆黒パートに突入して早々に、私は運命を感じた。


彼女の名前は “テスリーン

荒野に咲く一輪の花のように、可愛さの中にも一握りの力強さを秘めているような、
そういう印象だった。


私は一目見て、彼女に恋をした。
今までの173回の恋の中で、もっとも性欲がほとばしった。

これからは毎日でも会いに来ようと決意をし、
名残惜しくもメインクエストに取り掛かった。





🌸第二話 「微笑みの君」


今日も君の笑顔が眩しいよ、テスリーン。
美人という言葉は、まさに君のためにあるようなものだね。


その澄んだ瞳で見つめられてしまうと、私は狂ってしまいそうだ。
もう君のいない世界なんて考えられない。

我が命を賭してでも、君の笑顔は守って見せる。
そう決意をし、そろそろ私は行くことにした。

「また会おうぜ」と約束を交わしながら。





🌸第三話 「蜃気楼」


今日も一段と輝いているね、テスリーン。
その輝きに目がくらんで、とても君を直視できないよ。


すまないね、今日は時間があまり取れなくて。
私はもう行くよ、また会える日ヲ心待ちにしながラ。








🌸第四話 「輪廻」


クールな表情もたまらない。
よっ!私の女神・テスリーン!!!


名残惜しイが、そろソろ私僕俺吾輩は行くことにした。
君こソが渇いた私の心ヲ
潤わせテくれル、かけがえのないオあしスだ。



🌸最終話 「一方その頃、ナメック星では」










☆リプレイ









☆(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA